レールバイクが旧山線のレールを活性化   三義の街の美しい文化を体験-旧山線レールバイク

レールバイクが旧山線のレールを活性化   三義の街の美しい文化を体験

旧山線のレール再利用に対する地元の期待が高まっていることもあり、県政府はノルウェーやドイツ、韓国の方式を参考にして、使われていない鉄道の再利用化の潮流に乗って「レールバイクプロジェクト」を発案し、アクティブな方法による文化保存によって、利用客の皆様は低CO2で環境にも体にも優しいスタイル旧山線の美しさをお楽しみになれます。

 

コース内容

このコースでは勝興駅から鯉魚潭まで5か所の美しい観光スポットを紹介しています。

勝興駅は当時の西部鉄道で最も高い場所にある駅で、客家の美しい街並みを鑑賞することができました。

2号トンネルは100年に及ぶ鉄道の歴史を投影する鏡です。

高さ33mの魚藤坪鉄橋から見る人を震撼させる龍騰断橋の遺跡を眺めることができます。

台湾鉄道ではあまり目にすることがない3、4、5、6号トンネルの連続区間で、トンネルからトンネルで区切られた美しいグラデーションを形成しています。

終点から鯉魚潭水庫(ダム)後池堰まで、水面に映る緑の美しさは圧巻です。

合計Aコース、Bコース、Cコースの3本の路線が開通しており、どの路線にもそれぞれ美しい景色と特徴があります。各路線の所要時間は約70〜80分です。

Aコース:勝興駅→南断橋秘境(魚藤坪鉄橋経由) 。出発および乗車券受け取り:勝興駅。

経路:勝興駅、2号トンネル(内部はイルミネーション)、魚藤坪鉄橋(高さ33m)、龍騰断橋北段(南断橋秘境)

Bコース:龍騰駅→(このコースは魚藤坪鉄橋を通過しません)勝興駅。出発および乗車券受け取り:龍騰駅。

経路:2号トンネル(内部はイルミネーション)、勝興駅(約50分停留、勝興老街を見学できます)

Cコース:龍騰駅(魚藤坪鉄橋経由)→6号トンネル。出発および乗車券受け取り:龍騰駅。

経路:魚藤坪鉄橋(高さ33m)、龍騰断橋北段展望、3~6号トンネル、鯉魚潭水庫後池堰展望、內社川鉄橋

電話番号:037-878599

更に詳しい情報は旧山線レールバイクの公式サイトをご覧ください。

https://www.oml-railbike.com/index.php

乗車時刻表:https://www.oml-railbike.com/_pages/infex.php#route

乗車券ご予約:http://www.i31.tw/3403.html